イボ取りクリーム

イボ取りクリームランキング

イボ取りクリームとも呼ばれ、首イボや顔イボなどの角質によるイボ用化粧品として知られるのがヨクイニンや杏仁オイルが配合された化粧品です。

古くよりイボ取り成分と知られるのがヨクイニンで、ハトムギの種子より抽出をすることができる成分です。ハトムギ茶を飲むとイボに効くといわれるのはこの成分が配合されているからなのですね。

首や顔に発生しやすい老人性イボはからだに害はありませんが、見た目が悪いだけでなく気持ち悪く見られたり老けて見えたりしまいます。その為、最近では様々なイボ取りクリームが販売されるようになりました。

しかし、色々な種類が選べる為、逆にどれを使えば良いのか迷ってしまうデメリットが発生してしまっています。

実際に私はクリームを使った経験がありますが、はっきり言ってしまえば値段が高ければ言い訳ではありません。高ければ良くて安ければ駄目なんて考えでいると後悔する原因にもなりかねません。

ここではイボ取りクリームを実際に使った口コミをはじめ、おすすめのクリームランキングを紹介しています。首や顔のイボを自分で取りたいって人はご覧下さい。

首や顔のイボクリームの選び方

首や顔のイボクリームは安くても効果があったと評判の化粧品はいくつかあります。

その為、価格や希少な成分が入っているから高い物なんて使う必要はありません。そもそも、希少性や高価な成分が美容高価が高い訳ではありませんからね。

イボ用の成分として重要視されているのは『ヨクイニン』と『杏仁エキス』の2つです。

特にヨクイニンに関してはイボ用化粧品にまず配合がされていますし、市販薬の成分のほとんどがヨクイニンエキスで作られている物があるほどです。イボ取りクリームの多くがヨクイニン・杏仁エキス・保湿成分・美容成分で作られていますが、値段には大きな開きがあります。

値段が安くて効果があったと口コミでも評判となり、50万個以上が販売されているものもあります。

どのクリームを購入するか迷ったのであれば、値段も安く口コミでも効き目があったと評判となっているようなのを選ぶのがおすすめです。

おすすめのイボ取りクリームランキング

艶つや習慣プラス

艶つや習慣プラス

安くて評判のクリームが艶つや習慣です。

ヨクイニンと杏仁オイルの2つが配合されており、最近ではこの2つの成分を5倍に増やしたプラスとなってバージョンアップがされました。

艶つや習慣プラスになる前から長らく人気があったのですが、今では累計で50万個以上販売がされるほど、利用者も多い化粧品です。

最大の特徴としてはオールインワンジェルである点です。

スキンケアの基本としては洗顔後には化粧水・美容液・乳液の順番で使うことです。オールインワンジェルはその全ての役割を担う成分が配合されているので、これひとつで日ごろのケアができるようになっています。

手間といくつもの化粧品を購入する手間がかけられず、化粧水だけのケアだけになってしまう人などにおすすめのイボ取りクリームが艶つや習慣プラスです。また、大容量で全身に使えるので首だけでなく顔のイボを取りたいなど2箇所でも使えます。

価格 web限定で初回2,052円(送料無料)
支払い方法 代金引換・クレジットカード決済

艶つや習慣 URL1

艶つや習慣の口コミへ

クリアポロン

クリアポロン

人気が急上昇中なのがクリアポロンです。

艶つや習慣と同様にヨクイニンと杏仁オイルの2種類が配合されている首や顔用のイボクリームとなります。

脂溶性・水溶性の2種類のヨクイニンを配合しており、コラーゲンやヒアルロン酸などの保湿成分も沢山の種類が含まれています。

そのため、イボだけでなくカサつきも改善されたなどの口コミも見られ、人気も高くなっています。

価格 1,800円(送料無料)
支払い方法 代金引換・クレジットカード決済

クリアポロン

クリアポロンの口コミへ

アプリアージュオイルS

杏仁オイルでイボケアをしたいって人に人気となっているのがアプリアージュオイルSです。

あんずの原産地を南フランス産に限定するなど、こだわって作られたオイルとなっています。

価格が8424円と他のクリームに比べ高めではありますが利用者も多く、過去には様々な雑誌でも掲載がされています。

色々な美肌成分も配合されているので、イボだけでなく美肌を目指した上で使い続ける化粧品や医薬部外品が良いって人におすすめとなります。

価格 8424円
支払い方法 代金引換・クレジットカード決済

艶つや習慣とクリアポロンのどちらがおすすめ?

艶つや習慣もクリアポロンはどちらもヨクイニンと杏仁エキスが含まれています。また、評判に関しても良く満足率も高くなっています。

その為、どちらが良いのか悩んでしまう方もいるかと思います。
どちらを使うかは日ごろのスキンケアでどこまでしっかりと行ってるかで考えて選ぶのがおすすめです。

艶つや習慣はオールインワンジェルなので、化粧水・美容液・乳液の順番に使わなくてもひとつで良いように成分が配合されています。その為、私のように毎日いくつも化粧品を使うお金や手間をかけれないって人であれば、断然おすすめすることができます。

反対に日ごろからきちんとケアをしている人であれば、クリアポロンがおすすめとなります。

私はどちらも使ったことがありますが、成分的に見ても全ての人にどちらが良いって断言できるほど、大きな差があるとは思っています。正直、そういった口コミは販売者側のステマではないかと思ってしまいます。

どちらも口コミで評判

どちらにイボ取りクリームにしろ口コミで効き目を実感できたと評判にもなっています。

実際に艶つや習慣であれば50万個販売がされていますし、クリアポロンも10万個を突破をしました。口コミでの人気もあり、それだけ効果を実感している人が多いのが感じれます。

全ての人にあった化粧品なんてものはなく、日ごろのケア・年齢・肌質などにもよって変わってきます。しかし、実際に使ってみなければどちらが肌に合うかは分からないです。

どちらも口コミでの評判も高いですし、先ほど紹介したような日ごろのケアをどの程度かで選ぶのがおすすめとなります。

首や顔のイボクリームは薬局で市販されている?

薬局・ドラッグストア・デパートでも様々な化粧品が販売されています。

しかし、イボ取りクリームなんて呼ばれることもあるヨクイニンが配合された化粧品はほとんど見かけることができないです。首イボや顔イボのような老人性イボに悩む人は多いですが、ニキビのような知名度がある訳ではありません。

老けて見えはするものの体に害がある訳ではないイボなので、病院での治療でも取らずにそのままの状態で良いと診察する医者もいるってのを聞きます。

その為か、薬局やドラッグストアでの市販はほとんどされていないので、イボ取りクリームを使う人は通販を利用する人が多いです。

イボ取りクリームのまとめ

首や顔のイボである老人性イボをケアする為のクリームといっても様々な種類の物があります。

その為、それぞれのクリームにはどんな特徴があるのかをしっかりと理解して選ぶことで、できるだけ失敗をしないで済むようになります。

人によってはイボがポツポツと沢山できてしまった人もいれば、顔・首と2箇所にできてしまう人もいます。

成分の配合量や種類などは異なりますが、基本的に人気となっているのはどれも『ヨクイニン』と『保湿成分』の2種類です。あなたにあったものを選ぶようにしましょう。

首イボを除去することについてもっと詳しく知りたいって人は下記をご覧頂ければと思います。
首イボを除去して自分でぶつぶつを取る方法 – 首イボのハンター

  1. シンエイのそのままハトムギエキスの詳細!首イボや顔イボに効果はある?

    シンエイより販売がされているのがそのままハトムギエキスです。シリーズ化がしており、美容液タイプのものと化粧水タイプのと2種類あります。 そのまま…

  2. ポロリンボEXとピュアの口コミや効果!薬局やドラッグストアで市販されてる?

    コスメテックスローランドより販売されているのが『ポロリンボ』です。シリーズ化しており、ポロリンボEXとハトムギ原液エキスと2種類が販売されています。…

  3. つぶぽろんの効果や口コミや副作用!濃ヨクイニンS・目元温和漢・ナイトパッチ

    首や顔や目元にできるイボ用の製品としてあるのが『つぶぽろん』です。しかしながらいざ購入をして使用をするのであれば、効果や口コミを確認しておくのが大事です…

最近の記事

  1. 10代の女性
PAGE TOP